小川翔矢選手の魅力【中央大学】

小川翔矢選手の魅力【中央大学】

基本情報

所属チーム中央大学
ポジションSG
身長/体重181cm/77kg
Twitter@baskeshoya2435

経歴

生い立ち

小川翔矢選手は島根県出身

開星中学校時代には、島根県の県選抜チームにも選ばれている。


高校

開星中学を卒業後、地元島根を離れ、高校バスケの名門北陸高校へ進学。

2019年インターハイではスターティング5として出場し、平均18.7得点・5.2リバウンド・3.3スティールをマーク

北陸高校のインターハイ準優勝に大きく貢献した。

2020ウィンターカップでは、平均14.2得点・7.8リバウンド・2.8アシストをマークし、チームのベスト4に貢献した。


大学時代

2021年4月から中央大学に進学が決まっている。

プレースタイル


小川選手は、パスセンスとアウトサイドシュートが光る、181cmのスラッシャー

ドライブやプルアップジャンパー、3ポイントシュートなどで得点を量産するスコアラーである。

成績

2019年インターハイ

 PTS3PM3PA2PM2PAFTMFTAORDRTRSTLBLKMIN
船橋市立船橋高等学校1919713230113037:44:00
東海大学付属諏訪高等学校162347220444137:26:00
明成高等学校161547574596139:10:00
延岡学園高等学校1111413003474139:13:00
報徳学園高等学校2425613674262038:51:00
福岡第一高等学校2625616894041239:15:00

2020年ウィンターカップ

 PTS3PM3PA2PM2PAFTMFTAFORDRTRTOASSTBSMIN
仙台大学付属明成1338212003178222037:00:00
尽誠学園70226342235320025:54:00
県立宇都宮工業713260011910151027:28:00
福島東稜3151249892279133040:00:00
中部大学第一132637121077321036:40:00

参考文献

平成28年度 島根県選抜チーム 選手・スタッフ名簿 (2021年3月23日閲覧)

BASKET+  (2021年3月23日閲覧)

ウィンターカップ2020公式サイト (2021年3月23日閲覧)

関連記事

【Bリーグ選手】島根県出身のBリーガーまとめ

2020.01.14

島根スサノオマジックの歴史

2021.01.27

決算資料から読み解く、島根スサノオマジックの経営状況【2019-20】

2021.01.21

島根スサノオマジックの3-2ゾーンディフェンスの考察

2020.12.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。