相馬卓弥選手の魅力【佐賀バルーナーズ】

相馬卓弥選手の魅力

基本情報

所属チーム佐賀バルーナーズ
ポジションSG
生年月日1991年7月5日
身長/体重182cm/80kg
出身校天理大学
Twitter@SomaStyle18

プレースタイル

スラッシャー型のシューティングガードである相馬卓弥選手。 積極的にドライブでリムへカットインしていくのが相馬選手の一番の魅力である。

スラッシャーとは

ドライブを多用する選手のこと

また爆発力のあるオフェンス力があり、B1リーグでも3シーズンで1試合平均7得点以上を記録している。

3ポイントシュート成功率も毎年35%以上と高い確率で決めており、3ポイントシュートも得意としており、シュートレンジが広いプレイヤーである

経歴

大阪エヴェッサ

相馬選手は、2013-14シーズンに当時bjリーグだった大阪エヴェッサにアーリーエントリーで入団する。

翌2014-15シーズンでは、チームのスタメンに定着し、1試合平均10.1得点をマークし、新人王を受賞した。

2015-16シーズンでは、1試合平均12.0得点をマークし、bjリーグのオールスターゲームにも参加した。

bjリーグとNBLが統合して、誕生したBリーグの初年度となった2016-17シーズン。

B1クラブとなった大阪エヴェッサで、相馬選手は主力として全60試合に出場し、3P%40%越え、1試合平均7.3得点をマークした


島根スサノオマジック

翌2017-18シーズン。相馬選手は4年間在籍した大阪エヴェッサを別れ、B1に昇格した島根スサノオマジックに移籍。

この年の三河戦で、相馬選手はB1リーグのキャリアハイとなる1試合27得点をマークした。

2018-19シーズンは、B2に降格した島根に残留し、チームのエースとして平均13得点をマーク。島根のB1最短昇格に大きく貢献した。

2019-20シーズンには、B1に昇格した島根でプレーし、B1通算1,000得点を記録した。


佐賀バルーナーズ

2020年6月30日、佐賀バルーナーズと契約合意をしたことを発表した。

スタッツ

シーズン大会TEAMPOGGSMINMINPGPTSPPGFGMFGAFG%3FGM3FGA3FG%FTMFTAFT%ORDRTRRPGASAPGTOSTBSBSRFFDEFF
2016-17B1大阪SG60471313:38:0021:534367.315339338.90%9022440.20%405869.00%2866941.6671.15738520109835.4
2017-18B1島根SG59561474:23:0024:59:004497.617046736.40%6919036.30%405869.00%271351622.71592.79054626128927.2
2018-19B2島根SG54531583:16:0029:19:007031326060942.70%10524143.60%789383.90%391471863.42494.6103615221289713.6
2019-20B1島根SG3528907:38:0025:55:002717.79326235.50%4412236.10%414885.40%1856742.11083.1602801279667

参考文献

Bリーグ公式サイト – 相馬卓弥 (2020年3月31日閲覧)

大阪エヴェッサ公式サイト – 相馬 卓弥選手契約期間満了のお知らせ(2020年3月31日閲覧)

BASKETBALLLKING「大阪の相馬卓弥が自由交渉選手リストに『エヴェッサを離れる決断をした』」(2020年3月31日閲覧)

Wikipedia – 相馬卓弥(2020年3月31日閲覧)

Basketabllnavi.DB – i.DB – 相馬卓弥 (2020年3月31日閲覧)

関連記事

納見悠仁選手の魅力【新潟アルビレックスBB】

2020.02.11

北川弘選手の魅力【島根スサノオマジック】

2020.03.12

ブライアン・クウェリ選手の魅力【群馬クレインサンダース】

2019.11.20

島根スサノオマジック・選手評価【2019-20】

2020.03.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。