早稲田大学の講義が無料で見れる!Waseda Course Channel【おすすめ】

早稲田大学の講義が無料で見れる!Waseda Course Channel

社会人になって、「もう一度学び直したいなあ」と思ったことありませんか?

私はあります。むしろ大学を卒業してから、ますます勉強したいという気持ちが高まりました。

今回は、私と同じような社会人でも勉強したい方におすすめなサイトを紹介したいと思います。

その名も「Waseda Course Channel」です。

名前の通り、このサイトは早稲田大学が運営しています。

Waseda Course Channel

2014年くらいから始まっているサイトなんですが、早稲田生でも知っている人の方が少ないのではないでしょうか。

Waseda Course Channelの特長は、何といっても無料で講義動画が見れることです!

凄いですよね!

何故、授業が公開されているかと言うと、それには「WASEDA VISON 150」という創立150周年(2032年)に向けた早稲田大学の中長期計画に由来しています。

このWASEDA VISON 150の中に、教育と学習内容の公開という施策があり、受験生や一般の方に、早稲田大学の教育活動の理解と評価をしていただくために取り組んでいる活動みたいです。

似ているサイトとしては、アメリカのサイト「TED」があるでしょうか。こちらは大学ではなく、話したい人がTEDというプラットフォームを利用して、スピーチをするサイトになっています。

Waseda Course Channelに似たサイトとしては、「TED」が有名

こちらも無料で利用できますし、英語の字幕も出るので、英語学習をしたい方におすすめのサイトになりますね。

閑話休題。

Waseda Course Channelの話に戻ります。見ていただいたら分かるのですが、このサイトでは政治経済学部、法学部、文化構想学部、教育部、商学部、基幹理工学部…とほとんどの学部、大学院の授業が一部見れるようになっています

内容も統計学や言語学、国際政治学、マーケティング、英語、中国語…と枚挙に暇がありません。

ぜひ、社会人で学び直したい方は使ってみてください。ちなみに私は子守唄がわりにWaseda Course Channe の動画をつけながら、眠っています(笑)

それでは、今回はこの辺で。またお会いしましょう!

Waseda Course Channelのサイトはこちら

関連記事

【早大生必見】一人暮らし早大生に大塚をオススメする3つの理由

2019.11.21

「頭が良い」って褒められた時の返し方が難し過ぎる

2020.01.06

英語構文の理解に最適な参考書。『英語リーディング教本』のすすめ【大学受験】

2019.10.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。