トレーニングキャンプ初日、ビクター・オラディポ選手がメディアの前で新シーズンについて語る

トレーニングキャンプ初日、ビクター・オラディポ選手がメディアの前で新シーズンについて語る

12月1日(火)、ペイサーズのトレーニングキャンプが始まった

この日、ペイサーズのエースであるビクター・オラディポ選手がzoomを通して、現在の状況を語った。


現在のコンディションについて――――

コンディションは良くなっているよ。身体も強くなっている。(8月に行われた)バブルの時と比べても明らかに改善されている。劇的に良くなっているよ。


来シーズンのFAについて――――

今は、今のことしか集中してない。ペイサーズは、コーチとスタッフ、そしてチームメイトが素晴らしい。僕もコンディションが良くなっているし、ペイサーズの仲間たちも良くなっているし健康だ。開幕が待ち遠しいよ。


コーチについて――――

(ビョークグレン新HC)コーチは素晴らしいよ。エナジーが素晴らしいコーチと僕たちは本当に打ち解けあっているよ

ビョークグレンHCは、素晴らしい経験(*AC時代ラプターズで優勝)もしている。あと彼はめちゃくちゃ頭が良い。バスケの見方も違う。ペイサーズのバスケスタイルも変わるだろう。

僕は一生懸命プレーして、ペイサーズのバスケットをするだけだ。バスケスタイルが変わるので新しい感覚があると思うが、僕はそれが楽しみだ。


12月から始まる新シーズンについて――――

今年のペイサーズは本当に特別で、ルーキーからベテランまで誰もがプレータイムを勝ち取る機会がある。誰もがそれを感じている。ぼくもそれを感じ取っている。

実は過去4シーズンしてきたことだけど、チームメイトと競争し一緒に練習。今ワクワクしている。競争を楽しみたいね。


関連記事

ゴードン・ヘイワード選手の獲得に動いたペイサーズ【オフシーズンこぼれ話】

2020.12.02

FAになっていたジャスティン・ホリデー選手がペイサーズと3年1880万ドルで再契約

2020.11.21

ペイサーズは2巡目全体54位でカシアス・スタンリー選手(デューク大学)を指名【2020年ドラフト】

2020.11.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。