マルコム・ブログドン選手がネイト・ビョークグレン新HCについて「私は彼と一緒に働けることにとても興奮しています」とコメント

マルコム・ブログドン選手がネイト・ビョークグレン新HCについて「私は彼と一緒に働けることにとても興奮しています」とコメント

ペイサーズのポイントガードであるマルコム・ブログドン選手は、ESPNの「The Jump」に出演したおり、ペイサーズの新HCであるネイト・ビョークグレン氏のことについて尋ねられた。

ブログドン選手はそこで、「彼は素晴らしいHCになるだろう」と語った。

「トロントには素晴らしい文化があります。若く才能に溢れた人材がたくさんおり、彼もその中のひとりです。私は彼と一緒に働けることにとても興奮しています」

2020-21シーズンへの期待について尋ねられると、

「私にとって最も大事なことは、健康でいることです。過去3年間は、年間15~20試合程度欠場しています。このことは私を傷つけ、そして私のチームにも迷惑をかけていると思います」とコメントした。

ブログドン選手は確かにルーキーシーズンを除くと、4年間のキャリアの中でシーズンを完走したシーズンがない。

健康でいることは確かにブログドン選手にとって最も重要なことになりそうだ。

昨シーズン、平均16.5得点・7.1アシスト・4.9リバウンドとキャリアハイの成績を残したブログドン選手だが、FG%と3P%はバックス時代よりスタッツを落としている

そのことについて聞かれると、

「バックス時代の私は3ポイントレンジでシュートを打つスポットアップシューターでした。でも今はヤニス(・アデトクンボ選手)とプレーしていません。今、私はスポットで待機して、オープンシュートを待つつもりはありません」

私は得点クリエイトをしなければなりません。チームメイトのためにも。ドリブルからよりタフなシュートを打たなければなりません。そして、ドリブルで自らスペースを作って、3ポイントラインより外でシュートを打つのです」と語った。

ブログドン選手が来シーズン一貫して高確率で3ポイントシュートを打つことができれば、自身だけでなく、チームメイトにもより良い効果を与えることができるはずである。

関連記事

ペイサーズの新HCがネイト・ビョークグレン氏に決定!

2020.10.23

ビクター・オラディポ選手が将来の去就について語る【ペイサーズ】

2020.08.25

ペイサーズ2019-20シーズン、選手の活躍度診断【総括】

2020.04.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。