ユダヤ人は知っている。豊かになれるための7つの重要なこと:The Jewish Phenomenon seven Keys to the Enduring Wealth of a People【所感】

The Jewish Phenomenon seven Keys to the Enduring Wealth of a People【所感】

今回紹介する本は、ユダヤ人が知っている豊かになるための7つの重要なことについて書かれた” The jewish Phenomenon seven Keys to the Enduring Wealth of a People”という本です。

洋書ですが、面白いので英語が読める方はぜひ。

それで、豊かになるための7つの重要なことですが、それがこちらです。

Understand that real wealth is portable:It`s knowledge

(本当の冨は持ち運べる。それは知識である。)

Take care of your own and they will take care of you

(自分自身のことを大切にしなさい。そして私たちもあなたのことを大切にする。 )

Successful people are professionals and entrepreneurs

(成功する人々は専門家と起業家である)

Develop your verbal confidence

(権威や伝統に疑いを持ち、そしてそれらに挑戦するために、自己主張できるようにせよ)

Be selectively extravagant but prudently frugal

(お金を使う所と節約する所を考える)

Celebrate individuality : Encourage Creativity

(個性を大事にする。創造力を鍛える)

Have something to prove: A drive to succeed

(証明しなきゃいけないことがある。それは成功することへの衝動である。 )

ここでは、①本当の冨は持ち運べる。それは知識であると⑤お金を使う所と節約する所を考えるの2つを紹介します。

本当の冨は持ち運べる。それは知識である

この章は、アメリカのマジシャン、ハリー・ヒューディニー氏の” My brain is the key to set me free(私の頭脳は、私を自由にしてくれる鍵である)“という言葉から始まります。

あなたの未来を作る上で最高の投資は、教育である。ざっくり言うと、この章で書かれていることはこれですね。

特に私が良いなと思ったのは、以下の文です。

“If you like to play around, you need to earn your free time. It takes a good education and good grades. Then you can get a good job and make good money. Having earned your way, you can play around for a much longer time with far more expensive toys.

(もしあなたが外で遊びたいのなら、自由な時間を確保しなければいけません。そのためには良い教育と良い成績が必要です。その次に良い仕事を手に入れ、お金を稼ぎます。稼げる方法を持っていれば、あなたはより高価なおもちゃでより長く外で遊べるようになります)

The jewish Phenomenon seven Keys to the Enduring Wealth of a People”  日本語訳は引用者による

私はこの文を「遊びたいなら、自分の商品を持って、商品がお金を稼ぐようになってから遊べ」という風に受け取りました。

商品作りには頭が良くなくてはいけません。そのためには教育が必要なのです。

お金を使う所と節約する所を考える

イタリアの政治思想家マキャベリの著書『君主論』の中に、節約の重要性について書かれている箇所があります。

現代にあっては、われわれの見てきたところでは、大事業はすべて吝嗇だとみなされた人によってしかなしとげられていない。他の連中は滅んでいる。

『君主論』 マキアヴェリ

吝嗇とは、ケチな人のことです。

言い直すと、節約が上手い人のことですね。大事業は節約が上手い人でないと成し遂げられないとマキャベリは語っています

同じようなことがこの” The jewish Phenomenon seven Keys to the Enduring Wealth of a People” にも書かれています。

To accumulate wealth, you have to learn how to save and how to spend wisely. So how do Jews spend ? Jewish spending habits can be described as a balance of selective extravagance and prudent frugality.

(富を蓄えるためには、節約する方法と賢くお金を使う方法を学ばなければなりません。ではユダヤ人はどのようにお金を使うのでしょうか?ユダヤ人はどこにお金をかけてどこを節約するのか、そのバランスが非常に上手いのです。)

The jewish Phenomenon seven Keys to the Enduring Wealth of a People”  日本語訳は引用者による

何事も事業を始めるには、種銭が必要です。その種銭を作るためには、節約が上手い必要があるのです。

今回はここまで。面白い本なので、おすすめです!ではでは。

関連記事

【所感】THE MAMABA MENTALITY : HOW I PLAY

2020.03.18

動画や音声にはない、文字媒体の良さとは何か

2020.05.18

ブログでPV数を増やしていくのは、野菜作りに似ている

2020.04.25

おすすめの書店の活用術【本屋】

2020.06.09

ウィズコロナでの働き方のアセット・ロケーションについて

2020.05.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。