島根スサノオマジックvs新潟アルビレックスBB【開幕戦プレビュー】

>> <<

島根スサノオマジックvs新潟アルビレックスBB【開幕戦プレビュー】

予想スタメン

島根スサノオマジック

PG:安藤誓哉選手

SG:津山尚大選手

SF:白濱僚祐選手

PF:リード・トラビス選手

C:ニック・ケイ選手

新潟アルビレックスBB

PG:澁田怜音選手

SG:遠藤 善選手

SF:杉本天昇選手

PF:ロスコ・アレン選手

C:ケヴェ・アルマ選手

開幕ロースター

島根スサノオマジック

新潟アルビレックスBB

プレビュー

今週末、開幕戦!

10月1日(土)、島根スサノオマジックは敵地シティホールプラザ アオーレ長岡で新潟アルビレックスBBと対戦する。

島根は今オフ金丸晃輔選手が退団

代わりにコンボガードの津山尚大選手とストレッチ4の谷口大智選手を獲得し、新ロースターで開幕に挑む。

対する新潟は昨季7勝45敗(勝率.135)で東地区11位で終わったチーム。

勝率.135は昨季リーグで最も低いチームだった。

今季からB2降格が再び行われるため、捲土重来を期したいが、正PGだった納見悠仁選手や昨季平均8.2得点をマークしたコービー・パラス選手が今オフ退団。

新潟は今オフ、選手を6名入れ替えた。チームのケミストリーを構築するのに時間がかかりそうだ。


開幕前に契約解除!オンザコート2で戦う新潟

電撃ニュースが飛び込んできたのは、開幕3日前、9月28日のことだった。

新潟が新加入予定だったジョニー・ハミルトン選手と契約解除の方針を固めたということだった。

ジョニー・ハミルトン選手は213cmの身体能力の高いビッグマン。

チームは開幕直前で描いていた青写真をもう一度練り直さなくてはならなくなった。

また当面の間、オンザコート2で戦わなくてはならないというのも大きな痛手になるだろう。


注目選手

谷口大智選手(島根スサノオマジック)

谷口大智選手は、今季の島根の新加入選手の1人である。

201cmのビッグマンでありながら、3ポイントを得意とするストレッチ4タイプのプレイヤー。

どのくらいプレータイムをもらえるのかも注目だ。


ケヴェ・アルマ選手(新潟アルビレックスBB)

新潟の注目は、新加入外国籍選手であるケヴェ・アルマ選手である。

ケヴェ・アルマ選手は、206cm107kgのビッグマン。

昨年バージニア工科大学を卒業したばかりの23歳のルーキーだ。

チームのインサイドは層が薄く、アルマ選手にかかる期待は大きい。


>> <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。