フロッピングとは何か【バスケットボールのムーブメント】

フロッピングとは何か【バスケットボールのムーブメント】

フロッピング(flop)とは、対戦相手からファールをもらうために、対戦相手との接触時に大げさに倒れたり、よろめくプレーのことを言います。

フロッピングのことを、アクティング(acting)と言うことも。

NBAでは2012-13シーズンから、フロッピングの規制が導入されました。

レギュラーシーズン中にフロップしたプレーヤーは最初に警告され、その後、シーズン中に連続するフロップごとに$ 5,000の罰金が科せられます。


参考文献

バスケットボール用語事典 廣済堂出版 小野秀二・小谷究 監修

Wikipedia – Flop(basketball) (2021年3月16日閲覧)

関連記事

相手ディフェンスの動きから考えるボールスクリーンのオフェンスの戦略

2021.03.17

バスケットボールのポジションごとの役割とは何か

2021.02.23

はじめてのドリブル ドライヴ モーション オフェンス【DDM】

2020.07.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。