笹倉怜寿選手の魅力【仙台89ERS】

笹倉怜寿選手の魅力【仙台89ERS】

基本情報

所属チーム仙台89ERS
ポジションPG
生年月日1997年7月8日
身長/体重187cm/80kg
出身校東海大学
Twitter@NewYork22j

経歴

高校時代まで

笹倉選手は富山県で誕生した。

奥田中学校では、八村塁選手(現ワシントン・ウィザーズ)と同期であり、全国中学校バスケットボール大会で準優勝を果たしている。

高校は、長野県の東海大三(現東海大学付属諏訪高等学校)に進学。

インターハイ、ウィンターカップに出場し、国体長野代表にも選出されている。


大学時代

関東インカレ1部の強豪、東海大学へ進学すると、3年時から主力として活躍。

第94回関東大学バスケットボールリーグ戦、第70回全日本大学バスケットボール選手権記念大会で東海大学の優勝に大きく貢献した。

大学時代、U22日本代表にも選ばれた。



アルバルク東京

2019年12月17日、アルバルク東京と特別指定選手契約で合意。

3試合の出場で、平均1.7得点をマークした。

2020年6月1日、仙台89ERSへ期限付き移籍した。

プレースタイル


笹倉選手は、視野が広いことが特長のPG。

スピードは他のPGと比較すると突出していないが、高いバスケIQと技術を兼ね備えている

187cmと高身長のPGであり、ミドルレンジからのプルアップジャンパーやポストアップを得意としている。

また1番~3番までマークできるディフェンス力の高さも笹倉選手の魅力の一つである。

シーズン成績

SeasonAgeLgTeamGGSMPPTS3PM3PA3P%2PM2PA2P%FGMFGAFG%FTMFTAFT%ORBDRBTRBASTSTLBLK
19-2022B1A東京3021.70.30.31000.30.7500.7166.70000.30.3000

参考文献

Bリーグ公式サイト – 笹倉玲寿 (2021年2月21日閲覧)

TOKAI University Men’s Basketball Team – 笹倉怜寿 (2021年3月16日閲覧)

公益財団法人日本バスケットボール協会「2018年度バスケットボール男子U22日本代表チーム スプリングキャンプ2019 日本代表候補選手 メンバー発表」  (2021年3月16日閲覧)

Basketballnavi DB – 笹倉 怜寿 (2021年3月16日閲覧)

アルバルク東京公式サイト「笹倉 怜寿選手 特別指定選手にて新加入のご報告」  (2021年3月16日閲覧)

仙台89ERS公式サイト「2020-21シーズン笹倉怜寿選手期限付移籍契約合意のお知らせ」  (2021年3月16日閲覧)

月バス.com「B2リーグで輝きを放つ仙台の笹倉怜寿 八村塁からの刺激を受けて」  (2021年3月16日閲覧)

関連記事

熊谷航選手の魅力【シーホース三河】

2021.03.06

木田貴明選手の魅力【熊本ヴォルターズ】 

2021.02.18

齋藤拓実選手の魅力【名古屋ダイヤモンドドルフィンズ】

2020.04.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。