B2連勝記録ランキング

>> <<

B2連勝記録ランキング

群馬クレインサンダーズ:33連勝

■達成シーズン:2020-21シーズン

■達成期間:2020年10月16日愛媛戦~2021年2月6日奈良戦


現在、B2連勝記録を持っているのは群馬クレインサンダーズ33連勝だ。

群馬は2020オフに大型補強をし、B1で実績のあるトレイ・ジョーンズ選手ブライアン・クウェリ選手ジャスティン・キーナン選手を獲得。

また千葉ジェッツからレンタル移籍で、日本バスケ界のレジェンドであるマイケル・パーカー選手を補強し、オンザコート3の布陣を組めるロースターを構成した。

ガード陣にも笠井康平選手山崎稜選手らB1経験のあるガードを補強。

特別指定選手として関東大学バスケのトップクラスの選手である杉本天昇選手菅原暉選手を獲得し、超B2レベルのチームとなっている。


秋田ノーザンハピネッツ:22連勝

■達成シーズン:2017-18シーズン

■達成期間:2017年12月29日金沢戦~2018年3月31日福岡戦


群馬に抜かれるまでB2の連勝記録を持っていたのが、現在B1の秋田ノーザンハピネッツだ。

Bリーグ2シーズン目にB2へ降格した秋田は、その年に22連勝を記録

田口成浩選手中山拓哉選手白濱僚祐選手らB1クラスの日本人選手を擁し、54勝6敗(勝率.900)というB2歴代最高勝率をマークして、B1最短昇格を果たしている。


島根スサノオマジック:21連勝

■達成シーズン:2016-17シーズン

■達成期間:2016年12月23日茨城戦~2017年3月18日香川戦


B1初年度。B2からのスタートとなった島根スサノオマジックは、その年に21連勝を記録した。

2ウェイプレイヤーであるジョシュ・デービス選手を中心に、経験豊富なベテラン陣が多く、その年51勝9敗(勝率.850)をマークして、B1昇格を果たしている。

関連記事

Bリーグ1試合最多得点記録【B2チーム編】

2020年12月7日

Bリーグ、1試合最多得点記録トップ5【歴代】

2020年5月28日

Bリーグ歴代ベスト3ポイント成功率賞【2016-21】

2020年5月5日

Bリーグ歴代得点王【2016-21】

2020年5月2日
>> <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。