ブライアン・ボウエン選手がペイサーズと2way契約で再契約

>> <<

ブライアン・ボウエン選手がペイサーズと2way契約で再契約

11月27日(金)、The Athleticの記者であるScott Agness氏は、制限付きFAだったブライアン・ボウエン選手2way契約で再契約を結んだことを発表した。


ブライアン・ボウエン選手は、22歳のSG

ボウエン選手は2018-19シーズンにオーストラリアのNBLでプレーした後、昨シーズン、ペイサーズと2way契約で契約。

Gリーグのペイサーズの下部組織であるFort Wayne Mad Antsでプレーし、平均16.1得点・7.7リバウンド1.6アシストをマークした。


昨シーズン、NBAではわずか6試合の出場に留まったボウエン選手が、今シーズンチャンスを掴むことができるか注目だ。

関連記事

昨シーズンペイサーズでプレーしたアリーゼ・ジョンソン選手が、ラプターズへ移籍

2020年11月29日

インディアナ・ペイサーズのTJ.リーフ選手が、ジャレン・レキュー選手とのトレードでサンダーへ移籍

2020年11月23日

FAになっていたジャスティン・ホリデー選手がペイサーズと3年1880万ドルで再契約

2020年11月21日
>> <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。