ペイサーズがジャカール・サンプソン選手と再契約

ペイサーズがジャカール・サンプソン選手と再契約

11月23日、インディアナ・ペイサーズはジャカール・サンプソン選手と1年のベテラン最低保証額で再契約を結んだと『The Athletic』の記者であるShams Charania氏は発表した。


ジャカール・サンプソン選手は27歳のスモールフォワード。

201cm97kgの恵まれた体格を活かした豪快なダンクと3番と4番が守れる万能性の高いディフェンス力が魅力の選手である。

昨シーズン、インディアナ・ペイサーズで34試合に出場したサンプソン選手は、平均13分の出場時間で、平均4.6得点・2.6リバウンドをマークした。

今オフFAとなっていたジャスティン・ホリデー選手とジャカール・サンプソン選手の2人と再契約を結んだペイサーズは、ラグジュアリータックスライン(贅沢税)を超えていた

しかし、サンプソン選手と再契約を結んだ同日、T.J.リーフ選手をサンダーにトレードすることで、270万ドル(約2億8,000万円)ほどラグジュアリータックスラインより下回り、現在は贅沢税を払う必要がなくなっている

ペイサーズは、11月23日現在で13選手と契約を結んでいる。

関連記事

インディアナ・ペイサーズのTJ.リーフ選手が、ジャレン・レキュー選手とのトレードでサンダーへ移籍

2020.11.23

FAになっていたジャスティン・ホリデー選手がペイサーズと3年1880万ドルで再契約

2020.11.21

ペイサーズは2巡目全体54位でカシアス・スタンリー選手(デューク大学)を指名【2020年ドラフト】

2020.11.19

ペイサーズ2019-20シーズン、選手の活躍度診断【総括】

2020.04.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。