ペイサーズのオラディポ選手がチームメイトに対してトレード要求した噂を否定

ペイサーズのオラディポ選手がチームメイトに対してトレード要求した噂を否定

11月13日(金)、『IndyStar』の記者であるJ.マイケル氏は、オラディポ選手がチームメイトに対してトレードを要求するような発言をしたことを報じた。


俺は君たちとプレーすることがあり得るだろうか?

ラプターズ、ヒート、ニックス戦で起こったというオラディポ選手の問題発言について、オラディポ選手の代理人であるアーロン・ターナー氏がそのような発言は全くなかったと否定


このことについて、オラディポ選手も以下のようにコメントしている。

「私がチームメートに対してトレードを要求したという噂があることを知っています。それは真実ではありません。私はチームメートのことが大好きですし、インディアナ州も大切です。私はこのチームをタイトルまで連れて行くことに集中しています。」Source: NBA on ESPN(@ESPNNBA)

 


ビョークグレン新HCに変わったペイサーズがどういう旗振りをするのか、注目が集まる。

関連記事

ペイサーズは2020ドラフトで誰を指名するのか

2020.09.28

ペイサーズの新HCがネイト・ビョークグレン氏に決定!

2020.10.23

ペイサーズとサンダー。オラディポ選手、サボニス選手とボール・ジョージ選手のトレードの勝者はどちらか

2020.03.24

ペイサーズ2019-20シーズン、選手の活躍度診断【総括】

2020.04.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。