ペイサーズの新HCがネイト・ビョークグレン氏に決定!

ペイサーズの新HCがネイト・ビョークグレン氏に決定!

10月20日(火)、ペイサーズは新HCにネイト・ビョークグレン氏が就任したことを発表した。

ビョークグレン氏は昨シーズンまで2年間、ニック・ナースHCの元、ラプターズのACとして活躍。

2018-19シーズンでは、ラプターズのNBAチャンピオンにも貢献した。

またビョークグレン氏は、2011年にACとしてGリーグチャンピオンも経験している。


ビョークグレン氏のペイサーズHC就任を受け、ラプターズのニック・ナースHCは以下のようにコメントした。

ネイトと私は30年来の知人で、彼がラプターズのベンチにいなくなるのはとても寂しい。そして、ラプターズの選手たちやスタッフもネイトと一緒に働けなくなるのに恋しく思うだろう。ネイトが加入したペイサーズはNBAチャンピオンになろうとしているチームであり、そのための準備をしており、どうやったらNBAチャンピオンになれるのか知っているチームである。


関連記事

インディアナ・ペイサーズがネイト・マクミランHCを解雇

2020.08.31

ペイサーズのケビン・プリチャード球団社長がコーチ再編について

2020.09.12

ペイサーズの2020ドラフトの指名権は全体54番目に決定【NBAドラフト】

2020.08.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。