ダバンテ・ガードナー選手の魅力【シーホース三河】

ダバンテ・ガードナー選手の魅力

基本情報

所属チームシーホース三河
ポジションPF
生年月日1991年9月2日
身長/体重203cm/132kg
出身校マーケット大学
出身地アメリカ合衆国

経歴

大学時代からプロへ

ガードナー選手は、NCAAディビジョン1に所属しているマーケット大学で4年間プレーした。

大学4年時は32試合に出場し、平均14.9得点を記録している。

2014年のNBAドラフトで指名を受けなかったガードナー選手は、2014-15シーズン、フランス2部のHTVでプレー。

36試合に出場し、平均15.8得点・6.7リバウンドをマークした。


日本へ

2015-16シーズンから日本でプレー。在籍していた西宮ストークスで、54試合に出場し、平均27.8得点・10.6リバウンドを記録し、NBL最後の得点王に輝いた。

Bリーグ元年となった2016-17シーズン。ガードナー選手は、新潟アルビレックスBBでプレーする。

新潟でもチームのスコアリーダーとして活躍し、平均21.9得点をマークした。

2017-18シーズンも新潟でプレーしたガードナー選手は、59試合に出場し、平均28.7得点・10.0リバウンドを記録。この年、B1の得点王に輝いている。

また、2017年10月15日の三遠ネオフェニックス戦では、ガードナー選手は1試合47得点をマークし、当時のB1の1試合最高得点記録を更新した。

現在のB1の1試合最高得点記録は、2018年12月8日の琉球戦でライアン・ロシター選手が記録した52得点。ガードナー選手の記録は、B1歴代2位になっている。

2018-19シーズンも新潟でプレーし、平均27.6得点・10.9リバウンドをマークし、自身2度目のB1得点王を受賞した。

またこの年、自身初となるレギュラーシーズンベスト5にも選ばれている。

2019-20シーズンから、ガードナー選手はシーホース三河へ移籍した。40試合に出場し、平均23.4得点・9.9リバウンドをマークし、自身3度目のB1得点王に輝いた。

2020年5月18日、シーホース三河と2020-21シーズンの選手契約継続が決定したことが発表された。

プレースタイル


ガードナー選手は、203cm132kgの巨体を活かしたポストプレーが魅力の選手である。

ペイントエリアでは支配的で、2Pエリアでのシュート成功率を表す指標である2P%はキャリアを通して60%以上の数字を残している

また3ポイントシュートやトップオブザキーからのドライブなど、幅広いオフェンスができることも魅力の一つである。

シーズン成績

シーズン大会TEAMPOGGSMINMINPGPTSPPGFGMFGAFG%3FGM3FGA3FG%FTMFTAFT%ORDRTRRPGASAPGTOSTBSBSRFFOEFF
2016-17B1新潟C54511439:44:0026:39:00118421.943077755.30%309930.30%29437778.00%1623124748.8911.710043274012531923.9
2017-18B1新潟C59591771:44:0030:01:00169528.7608106657.00%4414929.50%43551684.30%187401588101462.514050374814344531.1
2018-19B1新潟C60602160:12:0036:00:00165627.6635110257.60%2611422.80%36045479.30%161497658112263.813938264514440831.7
2019-20B1三河PF40391323:44:0033:05:0093623.434361256.00%3111028.20%21925785.20%953013969.91904.8972622159323129.2

受賞歴

NBL得点王(2015-16)

B1得点王 3回(2017-18,2018-19,2019-20)

レギュラーシーズンベストファイブ(2018-19)

参考文献

シーホース三河公式サイト – ダバンテ・ガードナー  (2020年7月8日閲覧)

シーホース三河公式サイト「選手加入のお知らせ(ダバンテ・ガードナー選手)」 (2020年7月8日閲覧)

Wikipedia – NBL 2015-16 (2020年7月8日閲覧)

Wikipedia – Davante Gardner (2020年7月8日閲覧)

B.LEAGUE AWARD SHOW 2016-17 (2020年7月8日閲覧)

B.LEAGUE AWARD SHOW 2017-18 (2020年7月8日閲覧)

B.LEAGUE AWARD SHOW 2018-19 (2020年7月8日閲覧)

B.LEAGUE AWARD SHOW 2019-20 (2020年7月8日閲覧)

関連記事

シーホース三河、入退団・移籍情報まとめ【2020-21】

2020.05.21

Bリーグ、1試合最多得点記録トップ3【歴代】

2020.05.28

Bリーグ歴代得点王【2016-20】

2020.05.02

ジョシュ・ハレルソン選手の魅力【大阪エヴェッサ】

2020.05.17

グレゴリー・エチェニケ選手の魅力【広島ドラゴンフライズ】

2020.04.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。