コロナショックを受けてニートは何を思うのか

コロナショックを受けてニートは何を思うのか

どうもこんにちは、ニートです。

コロナショック、やばいですよね。

医療崩壊を避けるために、緊急事態宣言を出して人の移動を出来る限り減らしたため、経済も落ち込んでいる状況です。

ニートにとって、一番ヤバいのは就活です

2018年~2019年にかけて、中国とアメリカの経済摩擦があったため、製造業を中心に景気はあまり良くなかったんですが、オリンピックイヤーなので4月~7月の就活シーズンまでは売り手市場かなと予想していたんです。

今じゃ、買う人がいない状況になっていますよね

今ではもう考えられないですけど、今年オリンピックイヤーだったんですよ!しかも日本で!コロナが全部持っていきましたよねwww

まさかワクチンのないウィルスが大流行するとは思うまい。

予想できなかった。

予想外の出来事が起こっているので、ぼくは今ビビっているんですよね

今年一年間はニートになって、ブログのPV数を10万PVまで伸ばす。そして、その間で就活して、来年春からサラリーマンに戻る。

っていうのを、目標にやっていたんですけど、ぼくサラリーマンに戻れるのかwwwwww

貯金も来年の3月までは持つけど、それ以上は持たないからやっべえぞ!これは!

最近、ドキドキハラハラの毎日を送っているニートでした。おわり。

関連記事

コロナウィルスの時くらい働くの辞めてニートになろう

2020.04.01

ウィズコロナでの働き方のアセット・ロケーションについて

2020.05.04

落合陽一さんのデジタルとアナログの話について

2020.04.25

コロナショックで学んだ2つのこと【雑感】

2020.04.20

伸び悩んだ時に知りたい2つの言葉。「桃栗3年柿8年」と「プラトー現象」

2020.04.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。