ブログでPV数を増やしていくのは、野菜作りに似ている

ブログでPV数を増やしていくのは、野菜作りに似ている

どうも、ひさもとです。私、野菜を作っているんですよ。家の畑で、家族と一緒に大根やほうれん草や小松菜とか作っています。

これが結構、楽しいんです!やっぱり何か一からモノを作るって良いですね。頑張ったら頑張った分だけ、良い野菜が出来るので野菜作りめっちゃおすすめです。

と、野菜作りの宣伝はここら辺にしといて、今回の「ブログでPV数を増やしていくのは、野菜作りに似ている」というテーマに入りたいと思います。

ブログを育てていくのと野菜を育てていくことは似ているんですよ。

ブログの初期段階=土作り

まず野菜の場合だと、種を蒔く前に土作りから入ります。

痩せた土地だと野菜は育ちませんし、育ったとしても味の悪い野菜が出来上がってしまいます。

これはブログの初期段階に似ています。

ブログの初期って、ほんとにインターネット上のぺんぺん草すら生えていない枯れた広大な土地なんですよ。

ライブドアブログやnoteみたいな既存のプラットフォームを使えば、最初はある程度整備された土地で始めやすいんですが、結局自分の土地ではないので、ブログの価値が上がらないんです。

やっぱり、自分のドメインを買って、サーバーと契約して、未開のインターネットの土地を切り開いていくのが一番だと私は思います。

時間と労力が必要ですけどね。

今だと、サイトをSSL化するのも土作りの一環ですね。

ブログの初期段階は、北海道を開拓した開拓使やアメリカ西部の土地を開拓したフロンティアスピリットを持ったアメリカ人と似ているんです。

記事を書き始める=種まき

そして、記事を書き始めます。初めのうちは、全くPV数は増えません。

これは野菜作りも同じです。

種まいてすぐ野菜が出来るわけがなく、ちゃんと育つまでにやはり3~4カ月はかかるものです。

しかも、最初に作った野菜は肥料のやり方が悪かったり、植え方が不味かったりして良いものが出来ません。

でも、種を蒔くんです

種を蒔かないと野菜は絶対できませんからね。

時間を経て、試行錯誤しながら野菜作りが上手くなっていくのです。

これもブログと似ていますね。書いていくうちに、記事のクオリティが上がっていくのです

PV数が伸びる=収穫

3~4カ月、ブログ記事を書いていくと次第にPV数が増えていきます。これ不思議なんですよね。

なんか自然に伸びていくのです。

野菜みたいに実物がないので分かりにくいですが、「なんか最近ずっと200PV以上の日が続いているな」みたいになるのです。

これが、野菜作りで言う収穫に当たります

ただ、一回収穫するとそれっきりなのと同じように、ブログも書き続けないとPV数は頭打ちになります。

サボるとすぐPV数って下がるんですよ

私も5カ月くらいブログを放置してたら、6,000pv→1,000pvまで落ちていました。

ブログは不労所得とよく聞きますが、私はブログは不労所得だとは思いません

確かにアドセンスやアフィリエイトでお金は入ってきますが、日々管理していないと下がっていくのです。

そういう毎日世話をしないといけない点でも、ブログでPV数を伸ばすのは野菜作りと似ているなと思います。

おわり。

関連記事

ブログで1日100人以上集客する方法

2020.04.17

ブログのアイキャッチ画像を作るならPhotoshopがおすすめ!

2020.02.18

検索順位チェックならGRCが安くておすすめ【ブログ】

2020.02.17

ブログで1日100pvを毎日コンスタントに達成する方法

2020.02.05

そうだ!山に栗を植えよう!【自給自足】

2020.04.11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。