米子に横浜家系ラーメンのお店、伯耆家(ほうきや)がオープン

米子に横浜家系ラーメンのお店、 伯耆家(ほうきや) がオープン

2020年4月20日(月)、米子市に横浜家系ラーメンのお店、 伯耆家(ほうきや) がオープンします。

伯耆家(ほうきや) は、横浜を中心に煮干しラーメンで有名な丿貫(へちかん)グループの米子さっかどうに続く米子2店目のお店です。

米子さっかどうも山陰では数少ない濃い味を提供してくれる煮干しラーメンのお店で私も良く行きます。

家系の味は、家系ラーメンの名店「とらきち家」から本場の味らしいです。


4月18日(土)のプレーオープンでは、山陰のラーメン通たちがこぞって訪問したとか。私も早く行きたいです。


ということで、今回は4月にオープンした伯耆家の紹介でした。それではまたお会いしましょう。

アクセス

アクセス:鳥取県米子市夜見町3078番地98

関連記事

横浜の人気ラーメン店丿貫の系列店、米子丿貫が6月にオープン

2020.06.05

2 件のコメント

  • カロさんが配信していました。今日のはものすごいことになってます。委員でしか、オープン間もないのにあんな配信されて、

  • すいません、先ほどの文章に誤字がありました、委員でしか ではなく いいんですか です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。