ベースライン・ビハインドザバックを習得しよう【バスケットボールのハンドリングムーブ】

ベースライン・ビハインドザバックを習得しよう

今回紹介するハンドリングムーブは、ベースライン・ビハインドザバックです。

このムーブもかなりトリッキーなムーブです。ディフェンスも予想していないため、ヘジテーションとして使えます。

このベースライン・ビハインドザバックとは一体どういうムーブメントなのか。

まず、ドリブラーのポジションはサイドラインと並行です。そして、進行方向はそこから垂直に下ろし、エンドラインと交わる点です。

ドリブラーが左サイドで左ドリブルで、エンドラインに向かって進行したとします。

ボールマンは左手でボールを前に突き出し、身体の向きをリングに背を向ける形にします

突き出したボールを右手で受け取り、ビハインドザバックを行います。

ビハインドザバックでボールが左手に移ります。そして、右脚を軸にスピンムーブでリムにアタックする

これが、ベースライン・ビハインドザバックです。

もっと詳しくベースライン・ビハインドザバックを知りたい方は、下の動画がおすすめです。

“The Professor(教授)”と呼ばれている、ストリートボーラーのグレイソン・ブーシェさんの動画で、ベースライン・ビハインドザバックについて詳しく紹介されています。

関連記事

【バスケ】ペネトレイトで使えるドリブルムーブ・シュートムーブ講座

2019.12.04

スナッチバック・クロスオーバーを習得しよう!【バスケットボールのハンドリングムーブ】

2020.03.05

ジェームズ・ハーデン選手のシグネチャームーブ。ゼロステップからのステップバックシュートを習得しよう!

2020.03.20

フェイクビハインドバックを習得しよう【バスケットボールのハンドリングムーブ】

2020.03.20

アイバーソン・クロスオーバーを習得しよう【バスケットボールのハンドリングムーブ】

2020.03.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。