シャムゴッドを習得しよう!【バスケットボールのハンドリングムーブ】

シャムゴッドを習得しよう!

どうも、こんにちは。ひさもとです。

今回紹介するハンドリングムーブは、シャムゴッドです。ご存じの方も多いと思います。

メジャーな方のハンドリングムーブだと思います。ただし、実践で使うのはかなり難しいムーブでもあります。

ぶっちゃけ、私は試合で成功したことがありません。

NBAの試合でもたまに見かけるこのムーブ。CP(クリス・ポール)ウェストブルック選手がよく試合で使っているイメージがあります。

最近だとトレイ・ヤング選手も結構試合で使っていますね。

まずはお手本から見ていきましょう!


うーん、かっちょええ。ボールを前に押し出し、そして反対の手でインサイドアウトドリブルするこのシャムゴッド

ちなみにこれはプッシュ型(ボールを前に押し出すタイプ)です。

もう一つ、ローリング型(ボールを前に転がすタイプ)があるので、こちらも見てみましょう。


ボールを前に出すところはプッシュ型と同じですが、ローリング型はボーリングを転がすように前に出しているのです。

個人的にはローリング型のシャムゴッドがおすすめです。

すいかばくん
プッシュ型は難しいので

シャムゴッドのポイントは、ボールを前に出すときに相手ディフェンスのディレクションを決定づけることです。

ディレクションを決定づけられたら、インサイドアウトで切り返した時に、相手ディフェンスは対応しにくいですからね。

動画で見たい方はこちらがおすすめです!


今回はここまで。それではまた次回、お会いしましょう!

関連記事

【バスケ】ペネトレイトで使えるドリブルムーブ・シュートムーブ講座

2019.12.04

スナッチバック・クロスオーバーを習得しよう!【バスケットボールのハンドリングムーブ】

2020.03.05

アイバーソン・クロスオーバーを習得しよう【バスケットボールのハンドリングムーブ】

2020.03.18

プルアップジャンパーを習得しよう【バスケットボールのシュートムーブ】

2020.03.18

ジャマール・クロフォードシェイク&ベイクを習得しよう【バスケットボールのハンドリングムーブ】

2020.05.14

バスケットボールの「リトリート」とはどんなムーブか?

2020.04.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。