ペイサーズがTJ.マコーネル選手と4年3250万ドルで再契約!

>> <<

ペイサーズがTJ.マコーネル選手と4年3250万ドルで再契約!

8月2日。ESPNのNBAインサイダーであるAdrian Wojnarowski氏は、インディアナ・ペイサーズが今オフFAとなっていたTJ.マコーネル選手と4年3350万ドルで再契約したことを公表した。

アーロン・ホリデー選手をトレードで放出していたペイサーズにとって、プレーメイクができるマコーネル選手との再契約は非常に大きいものとなった。

TJ.マコーネル選手は、29歳のPG。

過去2シーズンをインディアナ・ペイサーズで過ごし、昨シーズンは自身キャリアハイとなる平均8.6得点・3.7リバウンド・6.6アシスト・1.9スティールをマークした。

マコーネル選手は身長185cmとNBAの中では小柄であり、3ポイントシュートも苦手としているが、非常にハイエナジーであり、精度の高いプルアップジャンパーとトランジションオフェンスを得意としているPGである。

マコーネル選手は、昨シーズン同様、セカンドユニットのプレーメイカーとしての役割が期待される。


またペイサーズは、同日、FAとなっていたトーリー・クレイグ選手と2年1000万ドルで契約合意を結んだことを発表した。

クレイグ選手は、30歳のSF。

昨シーズンは、ミルウォーキー・バックスとフェニックス・サンズでプレーし、平均5.5得点・3.9リバウンド・1.0アシストをマークしていた。


関連記事

ペイサーズがドラフト13位でクリス・デュアルテ選手を指名!

2021年8月1日

INDのアーロン・ホリデー選手が、ウィザーズへトレード移籍

2021年7月31日

TJ.マコーネル選手の魅力【インディアナ・ペイサーズ】

2020年3月3日

>> <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。