Indiana Pacersの補強

土曜の朝、Indiana PacersはMilwaukee Bucksからマルコム・ブログドンを獲得したと発表した。また、Pacersは同様にPhoenix SunsからTJ.ウォレンも獲得したことを発表している。

マルコム・ブログドン

ブログドンは昨年イースタン・カンファレンスで優勝したバックスで、スタメンとして64試合に出場し、平均15.6得点・4.5リバウンドを記録している。またブログドンはNBAの長い歴史を振り返っても8人しか達成していない、FG%50%越え(.505)・3P成功率40%越え(.426)・フリースロー成功率90%越え(.928)をマークしている。

ペイサーズはブログドン獲得と引き換えに、1巡目指名権一つと2巡目指名権を2つバックスに交換する。

TJ.ウォレン

TJ.ウォレンは18-19シーズン、Sunsの2番目のスコアラーだった。平均18.0得点、4リバウンド、1.5アシスト1.2スティールをそれぞれ昨シーズン記録している。FG%も48.6%と高く、3P成功率もキャリアハイの42.8%だった。

ジェレミー・ラム

ホーネッツのガードであるジェレミー・ラムはペイサーズと3年3100万$で契約合意をした。昨シーズンのラムはキャリアベストの平均15.3得点、5.5リバウンドを記録した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です