B1通算6,000得点を達成した選手まとめ【B.LEAGUE】

B1通算6,000得点を達成した選手まとめ【B.LEAGUE】

ダバンテ・ガードナー選手(三河)

■達成日:2021年1月5日

■対戦相手:川崎ブレイブサンダーズ


B1初の通算6,000得点を達成した選手が、シーホース三河のダバンテ・ガードナー選手である。

ガードナー選手は、203cm132kgの巨体に加えて、アウトサイドシュートとハンドリング力を兼ね備えたビッグマン。

2017~20シーズンの3シーズン連続で得点王に輝いた実績を持っている。

ニック・ファジーカス選手(川崎)

■達成日:2021年2月3日

■対戦相手:千葉ジェッツ


ガードナー選手に続いて、通算6,000得点を達成したのは川崎ブレイブサンダーズのニック・ファジーカス選手である。

ファジーカス選手は207cmの長身ながら、多彩なシュートムーブを持つビッグマン

Bリーグ初代MVPであり、かつ初代得点王でもあるレジェンドだ。

関連記事

Bリーグ外国籍選手の登録数とオンザコートのルールの変遷

2021.02.08

Bリーグ、1試合最多得点記録トップ5【歴代】

2020.05.28

Bリーグ歴代得点王【2016-20】

2020.05.02

Bリーグ歴代新人王【2016-20】

2020.05.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。